職業教育訓練 VET

職業教育は、特定の職業につく人々の準備をする教育の事を指します。VETと呼ばれる職業教育訓練(Vocational Education and Training)とCTEと呼ばれるキャリア技術教育(Career and Technical Education)があります。これは、貿易や、オフィスワーク、小売、ホスピタリティ、技術などの産業の多くを含んでいます。Certificate IIからCertificate IV、DiplomaやAdvanced Diplomaの卒業資格まで取ることができます。

オーストラリアでVETはセカンダリースクールの後が一般的です。しかし、いくつかのシニアスクールではyear10からyear12の学生がアプレンティスシップと呼ばれる働きながら学校に行く制度やトレーニング制度を学校で行っている場所もあります。

VETに参加することの利点:
  • 仕事で実務経験を取得
  • 職場がどのように機能しているかを知る
  • 社員としてのスキルの向上
  • どのように同僚や上司と良い関係を築くかを学び、向上し改善する
  • どのようなキャリアを積んでいきたいかを探すことができる

オーストラリアのアプレンティスシップ(実習制度)は、従来の伝統的な制度やより実務的な職業体験をするトレーニング制度の両方を含みます。両方とも、雇用主と社員の間の法的な契約を行い、学校と職場のどちらにも通います。通常、アプレンティスシップは通常3〜4年間で、トレーニング制度は1〜2年になります。